軌跡

大人読本 田原あゆみ

昨日に引き続き7月松に訪れた高知県の小野家での日々にタイムトリップ&チャネリング中。

頭の中で記憶をたどり反芻して、文字の種に水を撒く。もわもわとしたイメージが膨らんで、そこに写真を当ててゆく。そんなときもあれば、逆に一枚の写真から話が出てくることもある。今私はタイムトラベラー犬になって人やものや、会話の軌跡をくんくんと探索中。そう、ただいま要集中ワークど真ん中。

すると、こうなんてゆうか、無性に違うことがやりたくなってくるのだ。黙って椅子に座ってパソコンを見つめていられなくって、全く別世界の血みどろのドラマや、チャラい感じのアメリカのドラマを横目で見ながらゲームをしたり、うとうとしたり、甘いものが無性に食べたくなってアイスクリームをベロベロしたりの横道小道。あれもこれも同時進行型人間。

けれどずっと私の一部は、小野家の二人(小野哲平さんと早川ユミさん)にフォーカスしている。ああ、明日入稿だけどあの約束と、この約束があるなあ、時間あるのかしら?と、急に時間を惜しんで焦ったふり。これからお昼ご飯も食べなくちゃ、大人読本も更新しなくちゃと、いろんなことが気になってくる。そうです、私は土壇場やっつけ人間でもある。

というわけで、今30%の出来。明日入稿。これは危機的状態か、それとも順調なのかは明日の夜わかる。

グッドラック私。

2017年09月09日 | Posted in 日々 | タグ: Comments Closed 

関連記事